読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーリングメインYZF-R6乗りのブログ

正しくない用途で使われるYZF-R6くんの持ち主のブログです。舗装林道大好きおじさん。

R6くん用にホムセン箱用の台を作ってみた

バイク盆栽 R6

まずは

さて、今まで僕はR6くんに、最近ホモの間では大人気(大嘘)のBL-13の中サイズのホモセン箱を重ねてタンデムシートに直接載せていたんだけど、どうにもしっくりきていなかった。

悪天候続きで全くバイクに乗れない状態が続いているこの季節、ここは一つ盆栽をキメてみようじゃないの。

 

現状

f:id:INU-SUN:20170210115948j:plain

改めて見ると見事な違法建築もとい扶桑型っぷり。

箱の大きさもそれほどでもないし、増えていく一方のキャンプ道具を入れていったらもうキツマン状態でクイズ入らないみたい!(新番組)

 

f:id:INU-SUN:20170210120027j:plain

というわけで新年早々親を巻き込んでホモセン箱を吟味。

買ったのはKB-540くん(69L)や。購入の決め手は箱のサイズと色や。ヤマハカラーみたいでかっこいいと思った(小並感)

 

f:id:INU-SUN:20170210120349j:plain

f:id:INU-SUN:20170210120413j:plain

ところでコイツ(タンデムシート)を見てくれコイツをどう思う?とてもじゃないがデカイ箱を載せるサイズじゃないよなぁ!BL-13ならともかく、新しく買った箱では、固定できるにしても不安定極まりない状態。それに真平じゃなく、山形になっているというか3角形になってしゃぶり合う形と言うか、物をただそこに置いたら傾いて確実に落ちると言う、箱ユーザー泣かせの仕様なのだ。

よしじゃあ(板を)ぶち込んでやるぜ!

内容としては、板に金具を取り付けて、そこに荷締めベルトを通して固定する作戦。

そうすれば即席の箱キャリアの完成や!

デカイ箱を使わないときは板を簡単に外せるし、コイツは便利だな!(自画自賛)

 

あ、そうだ。板そのものだと色的に味気ないしあんまりなので、黒く塗ったろ!

f:id:INU-SUN:20170210212610j:plain

外はクッソサムゥイから塗料が乾かないということで、ガスバーナーで炙って乾かすというMUR工法を駆使。その上地面を塗料で汚していく池沼っぷり。

 

とりあえずバイクにポン置きしてみたゾ。

f:id:INU-SUN:20170210213748j:plain

えぇやん・・・SSの雰囲気を壊さずに出来たなぁ(弱視

板を固定して箱をポン置きしてみた。

f:id:INU-SUN:20170210213937j:plain

 えぇやん・・・(2回目)

この堂々たる安定っぷりよ。これで違法建築とか言われずに済むな!

実 験 は 成 功 だ !

 

ステッカー貼ったろ

ついでに大洗行ったときに買ったステッカーを少しだけ貼ってみたゾ。

どうせスクリーン越しに見ることは無いんだし、ちょっと位スクリーンに貼っても・・・バレへんか・・・

f:id:INU-SUN:20170210215022j:plain

申し訳程度のガルパン要素

まだまだ貼ってないステッカーはあるんだけど、正直どこに貼るか悩み所さん!?なんだよなぁ。適当にホモセン箱に貼るのもどうかと思うわけ。

折角ならバイクに貼りたいよなぁ?

ヘルメット新調

コイツ耐用年数終わってないのにヘルメットとか買いましたよ?やっぱ好きなんすねぇ~

今まで使ってたヘルメットのGT-AIRに対して特に不満点は無かったんだけど、前傾姿勢ゆえか、首が疲れやすかったんだよなぁ。

というわけで新たにクッソ軽くて快適と評判の、Z-7を買ってみたゾ。あとついでにミラーシールドも買ってみたゾ

シンプルに黒のヘルメットもよかったんだけど、なんとなくR6くんに合う配色で、派手過ぎないでベトつかない、すっきりとしたデザインにティンときたんや。

ミラーシールドについては、顔を隠したいとかそういうのではなく、折角だから試しに、という意味で買ってみた。

ベースカラーはメロースモークで、色はチタンブルーという、かなり薄い色系の組み合わせ。

f:id:INU-SUN:20170210220104j:plain

このように普通に手が見える。実際に被ってみても大してクリアシールドと明るさに差がない感じ。見え方にしても、赤っぽくなったり青っぽくなったりもせず、ほんの僅かに暗くなるだけ。夜に走っても普通に見えるんではなかろうか。

 

もう春が待ちきれないよ!早く出してくれ!