ツーリングメインYZF-R6乗りのブログ

正しくない用途に使われるYZF-R6くんの持ち主のブログです。舗装林道大好きおじさん。

琵琶湖ツーへ往ってきた 2016 11 26-27

ちょっと前に琵琶湖キャンツーへ行ってきたわけだけど・・・

 

ちなみに今回はノンケ向けの文章となっております。

 

今回参加する兄ちゃん達はこちら。

ホモ箱兄貴

homu001.hatenablog.com

ピエロ兄貴

ameblo.jp

そのことについてのブログは参加した僕以外の2人がすでに楽しく書かれているので、ちょっとくらいサボってもばれへんか・・・でもまぁ僕目線での話を少ーしだけ書こうかな。

 

目的地までは金沢から高速メインで突うずるっ込む。

目的地に着いたのは集合時間ぴったり。

でも道が綺麗で走りやすかったので楽しんでたら入り口入り損ねたわい。

すでに2人がいた。

f:id:INU-SUN:20161202210217j:plain

ピエロ兄貴のMT-25くん。どっちだよ・・・(困惑)

 

晴れているうちに早速設営。

バイクの隣にテント張れるのってテンション上がるね。

f:id:INU-SUN:20161202203830j:plain

 

予定のメタセコイア並木行くも一般ノンケ観光客でごった返していたのでマトモな写真が撮れませんでした・・・(半ギレ)

f:id:INU-SUN:20161202203210j:plain

f:id:INU-SUN:20161202202812j:plain

スバル360やんけ!いいゾ~

 

観光したあと、飯食って、買出しよ。

食料品買おうと平和堂へ行くも・・・

f:id:INU-SUN:20161202204249j:plain

        うんちして♡(殺意)

仕方なく、近くのコメリで薪と炭を買いに行く。

薪を割るのに鉈か手斧か迷ったけど、手斧のほうが強そうだし、危ないもの持ってる背徳感があるし、手斧購入しました。(大満足)

 

f:id:INU-SUN:20161202204123j:plain

キャンプ場戻って火起こし。

こういうのっていいな。

f:id:INU-SUN:20161202205556j:plain

f:id:INU-SUN:20161202205459j:plain

僕は薪を燃やす焚き火台と焼肉用の焚き火台を用意。

一台の炭火台にみんなで焼肉をつつく。

と、ホモ箱兄貴がチンコ(チンコ)を焼いてくれたゾ。

f:id:INU-SUN:20161202205032j:plain

煌々と照らされる萎びたチンコ(ふつしい・・・)

だべりながら食ってたりしてると薪が足りないやんけ!

明日どうしよう(池沼)

薪がなくなり次第就寝することに。キャンプすると寝るのが早いのよね・・・

 

午前3時ごろ突然強烈な吐き気で目覚める。

トイレで30分ほど吐こうかどうしようか迷ったんだよなぁ・・・

f:id:INU-SUN:20161202210027j:plain

翌朝に撮った。(ウォシュレットとか誇らしくないの?)

多分テンション上がって、酒飲むペースが速かったかなぁ。

それに自分肉の脂弱いし。それにやられたかな・・・

 

翌朝クッソ狭い温泉へ行ったゾ(道路を挟んで向かい)

クッソ狭い風呂にホモ3人とか完全にアレなんだよなぁ・・・

温泉は結構鉄くさかったゾ。

色んな温泉があんねんな・・・

 

風呂入った後、片付けして解散!また来年!

酷道糞まみれツーリング 2016 11 19

まずは

おひや兄貴がツイプラで何やら企画を立てていたので見てみると、なじみのある町の名前があったので、ろくすっぽ概要を見ずに参加を表明。(馬鹿)

福井県とか近いじゃーん

一応ルート調べようかな。集合場所は道の駅うすずみ桜の里・ねお

らしい。そこから酷道157号線を北上して福井県大野市まで行く。

集合場所までのルート

ウーン

距離にして227km。

加えてこの日の天気は一日を通して雨。

馬鹿じゃねぇ!?

 

道中

高速乗ってる途中で視界が3~40m程度の霧に突っ込む。

濡れた路面で霧とかおまんこがこわれるわ。

 

道の駅うすずみ桜の里・ねお

そんなこんなで無事遅刻して到着。

近くに温泉があるというので、ずぶぬれの状態で店に入る屑。

開店直後なのに結構人がいて草。こんな天気だからね。しょうがないね。

f:id:INU-SUN:20161123023652j:plain

風呂入った後で撮影。

今回酷道に調教されるホモは、ZX-6Rのおひや兄貴、CB400SBのホモ箱兄貴、YZF-R6のわしの3人や。

3人中2人がSSとかとてもじゃないけど酷道走るようなラインナップじゃねぇよなぁ!?バカじゃねぇ?(2回目)

 

出発準備していると一般通過酷道大好きおじさんに話しかけられた。

バイクも持っている様子だったけど、このラインナップを見て驚き半分呆れ半分という様子だった。当たり前だよなぁ?

 

いざエンジン始動しようとしたらかからない。ニュートラルだし、エンジンがかかるはずなのに・・・よく見たらキルスイッチが入っていた。

うっかり押したのかな?

(後日ホモ箱兄貴のブログにて、ホモ箱兄貴がキルスイッチトラップを仕掛けていた模様。もう許せるぞ!)

 酷道

酷道は本当に酷道だった(池沼並感)

道狭いし、ガードレールないし、下はクッソ高い崖だし、路面は糞(落ち葉)に下痢糞(雨)が加わってさらに固形物(石とか太ぉい枝)もあってもうほんとひで。

写真なんて撮る暇なんてないんだよなぁ?

f:id:INU-SUN:20161123030237j:plain

岐阜県福井県の県境にて。

f:id:INU-SUN:20161123025949j:plain

f:id:INU-SUN:20161123030017j:plain

 

f:id:INU-SUN:20161123025959j:plain

ホモ箱兄貴のアンダーカウルに糞がつまってて大草原不可避。

おひや兄貴とわしのバイクはあまり汚れてないな(感覚麻痺)

 

f:id:INU-SUN:20161124142743j:plain

紅葉がきれいな所、大発見!

しばらくここで休憩よ。紅葉をバックに赤と黄色のバイクは合うね。

黒色はどういう状況が合うんだろう。

f:id:INU-SUN:20161124142929j:plain

 

f:id:INU-SUN:20161124143051j:plain

f:id:INU-SUN:20161124143104j:plain

 

f:id:INU-SUN:20161124143208j:plain

f:id:INU-SUN:20161124143809j:plain

ちなみに参考までにこんな路面状況で走ってました。まだ序の口なんだけども。

それ以外にも、川状態になってる(水深数センチ)道路渡ったりしてた。アドベンチャーかな?

 

道が良くなってきて、酷道ポイント終点近くなってくると道が広い!(1.5車線)

と思ったら糞ってる道になるなど気が抜けない。

f:id:INU-SUN:20161124144203j:plain

(信号)長くなーい?

しばらく走ると結構楽しい道路になってきた。交通量も少ないし、程よくカーブもあるし。

福井県大野市

昼食をまだ食べていなかったので、なんか評価の高かったお店へ。

わしはカツ丼を注文。

f:id:INU-SUN:20161124145422j:plain

うん、おいしい!

昼食後、ホモ箱兄貴が集合場所で重大な忘れ物に気付く。

やっぱりホモツーはノントラブルで終わるわけないんだよなぁ。

来た道を引き返すつもりのホモ箱兄貴だったけど、日が暮れる目前(午後3時過ぎ)のあんな糞みたいな道を走るのは自殺行為なので、別のルートを提案。何が起こるかわからないからね。

帰路へ

 

昼食後、解散前の撮影。三脚とデジカメを持ってきていなかったので交代で記念撮影。

f:id:INU-SUN:20161124145942j:plain

f:id:INU-SUN:20161125035759j:plain

f:id:INU-SUN:20161125035819j:plain

そういえばと思って2人のバイクに跨らせてもらったけど・・・

ZX-6R:僕のR6より若干シートが低いかな?と思う程度に大きな差は無かったけど、大きく違っていたのはシートの細さ。R6と全然違って跨りやすかった。これ・・・いいな・・・(素)

 

CB400SB:なんだこれはたまげたなぁ・・・シートの高さは説明不要だけど、なんといっても柔らかい。それにアップポジション。何時間でも乗っていられそう。そのくせタコメーターを見れば結構高回転まで刻まれている。長距離よし、スポーツよしのバイクだな。こりゃ人気だわな。

帰路へ

いい時間なので、帰路へつこう。

酷道で精神的にも肉体的にも疲労困憊なので、俺もう逃げる。脱走する。(高速道路)

f:id:INU-SUN:20161125040911j:plain

途中で親からお土産頼まれたので、石川県でおなじみのあんころ餅を買って帰宅。

 

今回の酷道は暖かい時期に晴れてるときに走りたいな。

迫真紅葉ツーリングへ行ってきた 2016 10 30

まずは

充実した日帰りツーを久しぶりにできたから、書こうと思うゾ。

いつもの兄ちゃん{主に淡水に生息するマナティ兄貴(ホモ)}と僕の休みが合ったということで、石川県内をグルグルしてきたぜ。


 本日のルート(予定)

距離自体は走らない予定だ。

ツーリングの基本は無理の無い計画ってそれ1番言われているからな。

目的地は白山の登山口入り口付近。そこまでの道のり、特に県道33号線は交通量が少なく、景観もいい、言わば隠れスポットみたいなものだ。(多分)

 

当日

マナティ宅集合8時に起床という池沼行為を無事やらかして、マナティ宅に無事遅刻。妙に近いのがいかんのや。(屑)

まずは朝食としてムーミンカフェとやらがあるそうなので、そこに行ってみることに。

どうもマナティが以前行ったことがあるらしい。ソロで。

その前にガソリン入れなきゃ(準備不足)

f:id:INU-SUN:20161030232621j:plain

なんかの施設の一部を間借りしているという風だな。

 

なお、当日はハロウィンイベントとか何とかで貸切で一般利用できませんでした。(ブチ切れ)

ファッキンハロウィン!

というわけで、安心と信頼のモスバーガーへ行ってきた。

モスバーガーでホモセン箱とかチェーンメンテとかの話になったので、近くのホーモセンターへ行こう。

 どうもマナティはチェーンルブに嫌気が差したようなので、僕も使っている、AZのチェンソーオイルを買わせた。これでオイル教が広まったな!

 

と、ここまでガバガバのせいで予定には全く無いことをこなしているゾ。

この時点で10時半を回っている。果たしてコイツらはマトモにツーリングする気があるのだろうか。

 

ツーリング開始

国道157号線

県道33号までの道の国道157号線もまた景観が良く、ツーリングに適しているんだけど、妙に一般観光客とか家族連れが多い。それに工事があって楽しめなかったゾ。

その区間にある道の駅もいつに無く人が多いな。でもバイクが数台あって北陸にしては多く見かけてよかったな。まぁどいつもこいつもホモセン箱は積んでなかったが。北陸では普及していないのだろうか。

 

県道33号線

f:id:INU-SUN:20161030234228j:plain

33号に入ってすぐの所にこんなだだっ広い芝生の広場が。

キャンプできそう(キャンパー並感)

f:id:INU-SUN:20161030235317j:plain

f:id:INU-SUN:20161031001042j:plain

f:id:INU-SUN:20161031001150j:plain

百万貫岩

1934年の大洪水のときに流れたものらしい。

でか過ぎィ!!

ところで偶然にも右にいる一般通過OJSNとマナティが似たポーズしていて草。

 

せっかくなのでもうちょっと奥まで行ってみよう。

f:id:INU-SUN:20161031024630j:plain

f:id:INU-SUN:20161031024420j:plain

f:id:INU-SUN:20161031024856j:plain

人がいると岩の大きさが分かるな。

 

f:id:INU-SUN:20161031025514j:plain

さて、先に進もう。

 

f:id:INU-SUN:20161031030950j:plain

(遠くの山が)見える見える。太いぜ。

f:id:INU-SUN:20161031032524j:plain

f:id:INU-SUN:20161031032549j:plain

それからは白山登山口目指して行こう。

白山登山口

f:id:INU-SUN:20161031040637j:plain

f:id:INU-SUN:20161031042338j:plain

狭い舗装林道を登って行って到着。(紅葉が)もう始まってる!

すっげぇ赤くなってる。ハッキリわかんだね。

 

折角ここまできたけど、特に登山するわけでもないので、早々にホモビ撮影しつつ戻ろう。

f:id:INU-SUN:20161031042559j:plain

 

f:id:INU-SUN:20161031143602j:plain

f:id:INU-SUN:20161031143737j:plain

f:id:INU-SUN:20161101042723j:plain

お、やべぇ、110番だな!

f:id:INU-SUN:20161031144035j:plain

足つきに絶望するホモ

f:id:INU-SUN:20161031144420j:plain

f:id:INU-SUN:20161031144731j:plain

あまりの降りにくさに思わず転倒するホモ(バイクは倒れてない)

f:id:INU-SUN:20161031145013j:plain

思う存分撮影会をしたし、温泉へ行こう。

天望の湯

f:id:INU-SUN:20161101030803j:plain

f:id:INU-SUN:20161101030810j:plain

なんだこれは、たまげたなぁ。

ランボルギーニのなにかは分からないけど、初めて見たゾ。

スペックはどのくらいなんだろう?(スペック厨)

 

温泉に入った後、湯冷めしにくいのを利用してとっとと帰ろう。

この辺りって標高高いから冷えるんだよな。

夕飯食べた後、喫茶店(コメダ)へ。

最近のツーリングはこの流れが多い。もはやお決まりの感じ。

f:id:INU-SUN:20161101031451j:plain

サーッ!

 

帰宅へ

コメダから出てそのまま流れ解散で帰宅。

 

今回はこのようにグダグダやってたわけだけど、コメダを出たときはまだ7時半であまり遅い時間にならなかった。

やっぱり予定に余裕のあるツーリングを・・・最高やな!